当事務所では、LINE電話・ZOOMを利用したオンライン相談を実施しております。クレジットカード決済も対応可能です。

離婚・男女問題についてのコラム(裁判例紹介など)

  • 2022年7月30日
  • 2022年7月30日

離婚調停が遠方の裁判所で実施される場合の問題

最終更新日:2022年7月30日 1 はじめに  夫婦の間で離婚の問題が発生し、家庭裁判所の離婚調停を利用する場合、「どこの家庭裁判所で調停を実施するのか」ということを考えなければならない場合があります。 夫婦が別居をし、互いに近くの場所に住んでいる […]

  • 2022年7月23日
  • 2022年7月23日

ホテルの宿泊情報を入手して不貞の立証をする方法

最終更新日:2022年7月23日 1 はじめに 配偶者の不貞(浮気)を立証するための証拠を集める方法には様々なものがあります。 オーソドックスなところでは、探偵に依頼して追跡調査を行う、配偶者のLINEのやり取りなどを確認するといった方法が考えられま […]

  • 2022年7月16日
  • 2022年7月16日

払いすぎた養育費を取り戻すことができるか

最終更新日:2022年7月16日 1 はじめに  養育費の額を取り決めた場合、基本的には、子どもが自立するまでの間、取り決めた養育費を支払うことになります。 しかし、一度取り決めた養育費を事後に変更すべき場合もあります。  養育費の額を変更すべき事情 […]

  • 2022年7月2日
  • 2022年7月16日

再婚をした場合に養育費を減額することはできる?

最終更新日:2022年7月16日 1 はじめに  養育費を取り決めた後、養育費を支払う側(以下「義務者」とします)、または養育費を受け取る側(以下「権利者」といいます)が再婚をすることがあります。 権利者または義務者が再婚をした場合、それまでの家族関 […]

  • 2022年6月25日
  • 2022年6月26日

探偵費用を不貞慰謝料に上乗せして請求できるか

最終更新日:2022年6月25日 1 はじめに  不貞慰謝料を請求する事案の場合、「不貞慰謝料のほか、不貞調査のために支出した費用を相手方に請求できるか」が問題となることがあります。 具体的には、不貞を突き止めるために探偵に調査を依頼し、調査費用が1 […]

  • 2022年6月18日
  • 2022年6月18日

DV行為を理由に婚姻費用請求が権利濫用にあたると認定した裁判例

最終更新日:2022年6月18日 1 はじめに  夫婦が別居をした場合、収入が低い側は収入の高い側に対し、別居中の生活費(婚姻費用)を請求することができます。  しかし、例外的に、婚姻費用の請求が権利の濫用とされ認められないことがあります。 この点に […]

  • 2022年6月11日
  • 2022年6月11日

再婚・養子縁組を理由に面会交流条件の変更を認めた裁判例

最終更新日:2022年6月11日 1 はじめに  離婚に際し、非親権者と子どもとの面会交流の条件を取り決めることは多々あります。 離婚により、父母の一方は親権者でなくなりますが、子どもの親であることには変わりがないため、離婚後も継続的に面会交流を実施 […]

  • 2022年6月5日
  • 2022年6月5日

大学等の学費負担を定める際の注意点

最終更新日:2022年6月5日 1 はじめに 養育費を取り決める場合、月々の基本となる養育費に加えて、子どもの学費等の分担方法を取り決めることができます。 学費等の分担方法に関しては、別記事にて詳しく解説したとおりです(以下のリンクをご覧ください)。 […]

  • 2022年5月26日
  • 2022年5月26日

ダブル不倫事案の慰謝料請求について

最終更新日:2022年5月26日 1 はじめに 既婚者の男女同士が不貞関係をもつことを、俗に「ダブル不倫」といいます。 ダブル不倫の場合であっても、不貞をされた側が、不貞当事者に対し慰謝料を請求できることは当然です。 ただ、ダブル不倫の場合、不貞当事 […]

  • 2022年5月21日
  • 2022年5月21日

別居開始時期はどのように判断されるか

最終更新日:2022年5月21日 1 はじめに  夫婦として同居をし、ある時期を境に別居を開始した事案であれば、別居の開始時期は明確です。 しかし、実際には、「いつから別居を開始したといえるのか」の判断が難しい事案も存在します。  例えば、夫婦の一方 […]

>アクセス

アクセス

電車でお越しの際は、仙台市営地下鉄南北線勾当台公園駅でお降りいただくと便利です(徒歩10分ほど)。 お車でお越しの方は、近隣のコインパーキング(複数ございます)をご利用ください。 タクシーでお越しの方は、「仙台メディアテーク」を目印にしていただくと便利です。